スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツスピカップ岡山春は無事終了!?

久々の車の移動や、イベントの後片付け、来週には「オールドナウ」もあるなど、かなりバタバタで、2日遅れの話題になってしまいました。

今回の岡山は、天気予報が雨予報にも関わらず、早朝から太陽も出て「今日はいける!」と思いましたが、車検を行っている頃から雨が降り出し、その後も降ったり止んだりの1日でした。
“降ったり止んだり”が微妙なところで、かえって雨が1日降りっ放しの方が路面コンディションが一定でグリップを掴み易いんですよね。
こんな天気では、コース上のところどころでドライ、ハーフウェット、ヘビーウェットと路面状況が異なり、それがさらに時間ごとに変わっていきますので、特にサーキット入門者には厳しい1日だったと思います。

大きな怪我をされた方がいなかったのがせめてもの救いでしたが、久々に大きな全損事故もあって、事務局としても今後に課題が残るイベントでした。
「今後」と言えば、今回で岡山の開催についてはマツダ様のスポンサーが一区切り付くことになりました。(マツスピカップとしては7月の筑波が今年の公式日程としては最後です)
多くの参加車両に“MSCT 存続希望”という大きなステッカーを自前で貼ってくれていたり、パドックでもたくさんの方に励ましの声をいただきました。
本当に感謝感激です。
公式日程を終えるまでは何とも言い難いですが、「何とか継続に向けて頑張らなければ!」という思いを新たにしました。

その空気に水を差すようで申し訳ないのですが、本日、マツスピカップの公式サイトでブルテンを発行しました。
今年はレギュレーションの解釈面をかなり整備し、開幕戦でもありましたので、気合を入れて車検を行いました。
その結果、残念ながら多数の違反が見つかり、皆様への注意喚起としてブルテンを発行しました。
昨年まで解釈が曖昧なところもあったので、このような事態になってしまったと思いますが、おそらく今後は皆様も気を付けて参加されることを期待しています。

また、そんな方は私達のイベントにはいないと思いますが、「車検で注意がなければ、何をやってもいいんだ」と、もし思っている方がいるならば、その方は絶対に私達のイベントには参加しないでください。
モータースポーツの基本中の基本ですが、「参加者は規則に精通し、遵守すること」が前提で競技会は行われています。
主催者(オーガナイザー)はその前提に立って円滑に運営を行うことが重要であって、決して罰則を科すために取り締まりをすることは本望ではありません。
当たり前ですが、全員がレギュレーションを理解し守って参加していただければ、こんなブルテンなんて発行しなくて済みます。

話題は変わりますが、今回の車での東京から岡山の往復については、先週末は天気が悪かったせいもあるかもしれませんが、渋滞らしい渋滞もなくスイスイでした。
1,000円割引もあって片道2,300円(安!!)でしたので、交通量もこんなものでしたら、しばらく週末の長距離移動は車で確定ですかね!?
5月5日も常磐道はそんなに混まないと良いのですが・・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。