スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車技術会のシンポジウム

今日は自動車技術会のモータースポーツ部門委員会が主催するシンポジウムに参加しました。
「モータースポーツ技術と文化」と題し、毎年この時期に行われています(今年で開催10年とのことです)。

新宿の工学院大学のホールで、朝の10時から午後の5時までほとんど休みなく、モータースポーツの最前線で活躍されている自動車メーカーを中心とした関係者の方が代わる代わる講演をされる、とても密の濃い内容でした。
参加者は自動車メーカーやタイヤメーカーの方、理工系の学生や、取材メディアの方などで大きなホールが一杯になり、自動車技術会が行っている様々なシンポジウムの中でも、最も人気が高い回であることも頷けます。
どのような方が講演をされたかを知りたい方は、自動車技術会のこちらのページを見てください。
とてもブログでは紹介しきれないのですが、雰囲気だけでもお伝えできればと思います。
一番最初の講演は、おそらくメーカーとしても初めての参加だと思いますが、マツダ・ロードスターの山本開発主査でした。
山本主査は今でこそロードスターで有名ですが、入社時からロータリーエンジンの研究開発を担当され、日本車初の総合優勝を果たしたルマンにも携われています。
そんな山本主査によるロータリーエンジンとモータースポーツの歴史についてのお話しはとても感動的でした。
スカイアクティブ・ディーゼルでの今後の挑戦にも言及されていましたが、またあの感動を期待したいです。

次のトヨタさんのレース用ハイブリッドシステムについての講演でした。
同じハイブリッドでも、WECとスーパーGTでは取り組みが異なることを初めて知りました。
WECではレース専用に開発をしていますが、スーパーGTでは市販車をベースにしており、その技術や目的の違いが大変興味深かったです。

次はホンダさんで、WTCC用のエンジン開発のお話でした。
発表から僅か半年余りの短期間で、ホンダさんとしては初の直噴過給エンジンをレース用に開発されたとのこと、今までの実績があるとはいえ、さすがの技術力です。
去年は10月からのスポット参戦でしたが、今年はフル参戦ですのでチャンピオン争いが楽しみです。

続くNISMOさんは、ルマンのLMP2クラスに供給するエンジン開発のお話でした。
すでにスーパーGTで投入しているVK45エンジンをベースに、こちらも短時間で成果を出され、今年のルマンではLMP2に参加の22台の内17台もエンジン供給されるとのことで、クラス優勝の期待大です。

まだまだ講演は続きます。
続いてスーパーGTの300クラスにプライベーターとして参戦されているスタディさんのお話でした。
一昨年はシリーズ優勝された、あの「初音ミク」のカラーリングで有名なチームです。
クルマの見た目とは異なり、かなり熱いお話で、スーパーGTにプライベーターで参戦される方の苦労と真剣さが良く分かりました。
参戦のきっかけが、2006年のRE雨宮さんのシリーズチャンピオンだったというエピソードも印象的でした。

講演としては最後に、ヤマハさんからMOTO GPに参戦しているYZR-M1の開発のお話がありました。
レギュレーションで排気量が800ccから1000ccに変わり、単純に排気量アップがタイムアップには繋がらないことや、4輪とは異なる2輪独特の課題の違いの話も新鮮でした。

そして最後は、トヨタさん、ホンダさん、NISMOさんの開発担当者が揃っての対談でした。
次世代レーシングエンジン、その名もNRE(日本レーシングエンジン)で、日本が世界のレースをリードできるエンジンを3メーカーが共同で作成したレギュレーションで開発されているという大変興味深い内容でした。
開発コストや重量、カスタマーへの供給価格を考慮し、直列4気筒2リッターターボエンジンを選択されたそうです。
そして競技は、これまでのエアリストリクターによる空気流流量規制ではなく、燃料リストリクターによる燃料流量制限でエンジン性能をコントロールすることで、次世代の環境技術に直結する開発ができるとのことです。

最近では、走る実験室としてのモータースポーツの役割はもう終わったように言う方も少なくないですが、今日のシンポジウムに参加していますと、そんなことは全く感じなかったです。
逆に、これからがモータースポーツの出番のようですので、日本の各メーカーの取り組みが楽しみです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。