スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説のレーサー津々見友彦さんがPRにゲスト参戦

往年のモータースポーツファンであればご存知の津々見友彦さんが、7月29日に袖ヶ浦フォレスト・レースウェイで開催しますロードスター・パーティレースⅡにゲスト参戦されることになりました。

津々見さんと言えば、1963年の第1回日本グランプリに参戦され、ワークスドライバーとして日産、トヨタ、いずず、と3つものメーカーを渡り歩き、その後もジャーナリスト活動をされながらプライベーターとして様々なレースに出場されています。
また、メディア対抗ロードスター4時間耐久レースにも1989年の第1回大会から毎年参加されています。

今回は、自動車情報サイト「オートプルーブ」の取材を兼ねて、このゲスト参加が実現しました。
公式戦では初となる袖ヶ浦での開催、指定タイヤとして「POTENZARE-11A」を初導入など、話題の多い第3戦にまた新たな楽しみが1つ増えました。

津々見さんの伝説をもっと知りたい方は、ラジオ番組「ザ・モーターウィークリー」の過去放送分のポッドキャストをどうぞ!
【PODCAST】第256回放送『伝説のドライバー津々見友彦のレジェンドストーリー・パート1』
【PODCAST】第265回放送『伝説のドライバー津々見友彦のレジェンドストーリー・パート2』
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。