スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波でスポーツ安全保険に加入された方へ

今やモータースポーツでスタンダードになっている保険が、公益財団法人スポーツ安全協会の「スポーツ安全保険」です。
JAF公認レースではドライバーは1千万円以上の保険に加入することが規則で義務付けられるため、それをカバーする保険として多くの方が加入されていると思います。

このスポーツ安全保険ですが、あくまで団体加入であるため、その補償範囲は加入した団体の活動範囲内となります。
よって、筑波サーキットライセンスを取得された際にスポーツ安全保険に加入された場合は、筑波サーキットとしての団体加入となり、筑波サーキット管理下内の活動が補償対象となります。
これは筑波サーキットのライセンス走行だけでなく、レースや走行会なども対象となっています。

しかし、私どもが主管するロードスター・パーティレースⅡは筑波サーキットをメインに開催していますが、次回の第3戦は袖ヶ浦フォレスト・レースウェイが舞台となります。
もし筑波ライセンス経由で加入したスポーツ安全保険しか加入されていない場合には、補償対象外の活動となりますので、別途保険加入が必要となります。
その場合には、大会ごとに加入できる掛け捨て保険がありますので、そちらをご利用いただければ規定をクリアすることはできますのでご安心ください。

なお、私どものクラブを含め、JMRC関東加盟クラブを通じてスポーツ安全保険に加入した場合には、サーキットに関わらず全てのJMRC関東加盟クラブ主催する競技会や練習会が有効となります。
(それ以外の競技会でも、一定の条件を満たすことで有効となります)

同じ「スポーツ安全保険」でも、どこの団体で加入したかによって補償範囲が変わります。
1人で複数の「スポーツ安全保険」に加入する場合もあります。
ここでは簡単に紹介しましたが、詳細は保険の約款をご確認ください。

☆スポーツ安全協会公式サイト
http://www.sportsanzen.org/

☆JMRC関東公式サイト
http://www.jmrc-kanto.org/
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。