スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーママチャリGPを体験

前日が仕事始めでしたが、昨日8日は「スーパーママチャリグランプリ(第5回 ママチャリ日本グランプリ) ママチャリグランプリ2011シリーズ最終戦 チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権」を見に富士スピードウェイを訪れました。

関係者も多く参加しており、今や富士の正月の恒例行事となっている人も多い大会だと思います。
今年も1400チーム台を超えるエントリー(しかも数百チームがキャンセル待ち!!)で、1チーム10人まで参加でき、その応援の方も含めると、間違いなく2万人以上が会場に詰め替えていました。

実はこの大会を生で見るのは初めてで、今回は主催者さんからのお誘いでほんの見学のつもりで行ったのですが、話のネタにと半強制的に主催者用ママチャリとヘルメットを渡され、1周だけ体験させてもらいました。
前半は下りが多いので快適なサイクリングでしたが、後半の登り坂は運動不足の体に堪えました(苦笑)
それでも、天気も良く、富士山を正面に見ながら走るのは気持ち良かったです。

ママチャリだけの大会ですので、参加の敷居も低く、小さなお子様から参加しています。
少し無茶をして下りのセクションで転倒して救急車に運ばれる方も何名かいましたが、自分のペースで無理なく走れば、幅広い年代層で家族や友達と一緒に楽しめる素晴らしい大会だと思います。
パドック内もいたるところでバーベキューが行われ、本当に皆さんとっても楽しそうでした。

☆スーパーママチャリグランプリ紹介サイト
http://www.japan-racing.jp/fsw/11/11s_mama.htm
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。