スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PMC・Sにみる日本のモータースポーツ 」紹介

今日は本の紹介です。
「PMC・Sにみる日本のモータースポーツ 」というモータースポーツの本が今月出版されました。
著者は、日本のモータースポーツ界の大御所であります、オートライフクラブ(ALC)の茶木代表とプリンスモーターリストクラブ・スポーツ(PMC・S)の関根代表のお二人です。

歴史あるPMC・Sさんの活動を核にしながら、日本のモータースポーツを幅広く紹介されている本です。
海外のレースやドライビングテクニックの本は数多く出版されていますが、日本のモータースポーツを紹介する本はとても珍しく貴重です。
日本にはモータースポーツ文化が根付いていないとよく言われますが、このように本として記録することは、そのような面でもとても意義のあることだと思います。

大学の教科書のような厚さですが、字も大きく、読みやすい文体で、写真や図もふんだんに使われていますので、ご興味のある方であればすらすらと読めるのではないでしょうか。
内容も、レース、ラリー等のジャンルを問わず掲載されていますので、幅広いモータースポーツの理解にも役立ちます。

国立国会図書館にも納本されたそうですが、アマゾンでも購入できるそうですので、日本のモータースポーツをもっと知りたい方は購入してみてください。
定価は2,000円+税とのことです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。