スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLD/NOW限定 1/43スケール ヤタベRS

今週末に迫った「コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル」。
今年のゴールデンウィークは全国的にも天気に恵まれていますが、5月5日も晴れ予報とサーキット観戦には打ってつけですね。

そんなオールドナウで今年の大きな目玉の一つとして挙げられるのが『ディノ・レーシングスペシャル』の実車化プロジェクトです。

more...

スポンサーサイト

携帯メールで問い合わせをされる方へ

ここ最近、増えている事例ですので、ブログでも書いておきます。
そもそも携帯メールアドレスからの問い合わせは非推奨なのですが、スマートフォンもどんどん普及していますので、使わないでくださいとも言いにくいところです。

more...

5/5 マツダのデザイン本部長 前田氏が参戦

いよいよ来週末に迫った「コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル」の話題です。

自動車雑誌「CG(カーグラフィック)」とのタイアップ企画として、その加藤哲也代表と、マツダ株式会社 デザイン本部長 前田育男氏をゲストに、スポーツカーの未来をテーマにしたトークショーを行うことがすでに発表しています。
前田氏と言えば、RX-8や現行デミオのデザインを監督されたことでも有名で、マツダの新デザインテーマ「魂動(KODO)」を掲げて現在も活躍中です。
トークショーは12時15分から芝生席の特設ステージで行われますのでお楽しみに。

さて、ブログの本題ですが、その前田氏が今大会内で行われる「ロードスター・パーティレースⅡ」の第2戦に広報車で参戦することも決定しました。

more...

今日から福島ラウンドの受付も開始です。

今年も6月2日(日)に福島県のエビスサーキット・東コースにて「マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)」の福島ラウンドを開催しますが、その参加受付が本日から始まりました。
マツダファン・エンデュランス(マツ耐)」も同時開催です。

エビスサーキットでの開催は今回で3年目となります。
震災直後の不安もある中で始めた1年目、マツ耐のスタートの舞台に選んだ2年目と、エビスはずっと手探りの状態での開催でしたが、多少ながらもこれまでの経験を活かして、今年は先を見据えられるような大会にできればいいなと考えています。
今年もどれだけ集まっていただけるか分かりませんが、1日サーキットを貸切りますので、参加された方には存分にサーキット走行をお楽しみいただけると思います。

また、今大会は (財)福島県観光物産交流協会様をはじめ、福島の最王手地元紙の福島民報社様、サーキット併設の東北サファリパーク様のご後援を得て、福島県の観光復興も目的としています。
サーキット走行はもちろん、時間がありましたら是非この機会に県内の観光もお楽しみいただければ幸いです。

と、いうわけで、マツダ車乗りの方は奮ってのご参加をお待ちしています!

チェッカー後も油断は禁物

昨日は筑波サーキットでロードスター・パーティレースⅡの合同テストがありました。
こちらは雨の中で、スピンやコースアウトもありましたが、概ね無事に終了しました。

その同じ日、鈴鹿サーキットでは「フェラーリ・レーシング・デイズ鈴鹿2013」が開催されていたそうで、フェラーリのワンメイクレース「Ferrari Challenge Trofeo Pirelli」の決勝レースで大きな事故が発生したそうです。
私たちは筑波にいましたので詳しい状況は分かりませんが、レース直後にストレートで発生した事故とのことです。
ドライバーやマーシャルの方も怪我をされているそうで、無事回復されることを願うばかりです。

more...

レースシミュレーター施設が増えています

レースシミュレーターと言えば、家庭用ゲーム機のグランツーリスモシリーズがお馴染みですね。
他のスポーツと異なり、モータースポーツの動作は人間がシートに座って行いますので、狭い部屋でできるゲーム機とモータースポーツの愛称の良さは容易に想像できます。
しかも昔の“レースゲーム”と違い、グランツーリスモのリアルさは今さら説明不要です。
今やアマチュアからプロレーサーまで、グランツーリスモで練習するのは当たり前と言っても過言ではないです。
(グランツーリスモのオーディションからプロドライバーを輩出するプログラムもありますしね)

さて、今日はグランツーリスモの話題ではなく、本格的なレースシミュレーターを導入した施設の話を書きます。
ゴルフをやられている方であれば、インドアゴルフ場でゴルフシミュレーターの経験がある人は多いと思います。
本格的なレッスン場からゴルフバーのようなお酒を飲みながら気軽にできるものまであります。

more...

今年は筑波スーパーFJにも注目

手前のブログで3月24日の話題を出しましたが、さらにその日は筑波サーキットでも注目レースが行われてました。
それはJAF筑波スーパーFJ選手権シリーズの2013年度の開幕戦です。

more...

ドリフトも公認競技になる時代

3月24日、私たちが袖ケ浦フォレスト・レースウェイでパーティレースとMFCTの開幕戦を開催していた同じ日、日光サーキットでは「ドリフトマッスル」の開幕戦が行われていました。
史上初のJAF公認のドリフト競技会ということで、昨年の発表から関心を持っていました。
同日の様子については、ドリフトマッスル公式サイトにレポートが掲載されていますので、そちらをご覧ください。

このブログでドリフトを話題にするのは意外だと思う方もいらっしゃるでしょうが、全く関係ない話ではないです。

more...

オールドナウの出演者が続々決定!

5月5日に筑波サーキットで開催します「コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル」。

このブログを読まれている方の多くはサーキットがお馴染みの場所だと思いますが、ごく一般の方にとっては縁遠く感じる場所でもありますよね。
オールドナウはクルマがメインのイベントではありますが、より多くの方がサーキットに関心を持っていただけるよう、様々なアトラクションやゲストを招いています。
すでにイベント告知を開始していますが、今月に入ってからも新たな出演者が続々と決定しています。

more...

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。