スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/14(筑波)SCCN主催スポーツ走行会のお知らせ

同じ筑波シリーズを主催しているSCCNさんが、10月14日に「SCCN OCTOBER MEETING in TSUKUBA」大会を開催しますが、その中で「R-Challenge(スポーツ走行会)」を行うそうです。
車種は問わないそうですので、レース観戦を兼ねてサーキットを走ってみたい方や、サーキットライセンスをお持ちでない方の練習走行として検討されては如何でしょうか?

1.開催日程 : 2012年10月14日(日)
2.参加受付期間:2012年9月21日(金)~10月2日(火)
3.受付場所: 〒140-0013 東京都品川区南大井2-10-6
          ニッサンスポーツカークラブ(SCCN)
          TEL 03-3763-8010 FAX 03-3766-6637
4.応募台数: 30台(定員に達し次第受付終了)
5.参加料: 2万円(走行時間25分×2 約50分を予定)
        ①参加車両用駐車券1 枚
        ②ドライバーとお友達用パス 合計3 枚
        ③参加申込書はこちらからダウンロード
6.申し込み方法: 参加申込書・車両仕様書はFAX03-3766-6637もしくは現金書留で郵送
スポンサーサイト

2014年からサーキットトライアルもJAF選手権に

JAFスポーツ10月号の公示で来年度以降の諸規則が改正されますが、その一環として「2014年日本サーキットトライアル選手権規定」が新たに制定されることになりました。

このブログをご覧になられている方あれば、「サーキットトライアル」自体を知らいない方はまずいないと思いますので、その競技内容の説明は割愛します。
「サーキットトライアル」は1997年に制定された比較的歴史の浅い競技のため、競技自体の開催規則はありましたが、選手権規定は制定されていませんでした。
よって、これまではレースやラリー、ジムカーナのように全日本選手権や地方選手権のタイトルが懸かった大会を開催することができませんでした。
それが今回の選手権規定の制定により、2014年から地方選手権が開催できるようになります。
クラス区分はB部門(最大3クラス)、AE部門とあるだけで、ラリーやジムカーナの選手権規定と比べてアバウトですが、これは今後の議論で洗練されていくのでしょう。

more...

来年の筑波S-FJの日程(暫定)

今日は来年のJAF国内選手権レースカレンダー申請の受付最終日でした。
私どもを含めた筑波サーキットの各オーガナイザーもカレンダー申請を行いましたので、その暫定日程をお知らせします。
なお、日程の最終決定は、11月に予定されていますカレンダー調整会議(全国の主催者が集まって最終調整をします)後となりますので、来年早々に発行予定のシリーズ規則で改めて日程をご確認ください。

S-FJ2012tuskuba.jpg

●JAF筑波スーパーFJ選手権シリーズ暫定日程(全6戦)※スプリント18周
第1戦 3月24日(日) VICIC
第2戦 5月5日(日) B-Sports
第3戦 6月9日(日) SCCN
第4戦 8月18日(日) VICIC
第5戦 10月6日(日) SCCN
第6戦 11月24日(日) B-Sports

開幕戦は例年よりも少し早く3月24日になる予定です(今年は4月1日でした)。
B-Sportsでは例年通り第2戦と最終戦を担当します。

more...

ケーブルフープ式もOKに

JAFスポーツ10月号が発行され、2013年のJAF国内競技車両規則の改正も公示されました。
そろそろ皆さんのお手元にも届くかなと思います。

以前にこのブログでも話題にしましたが(「そろそろ牽引ベルトも・・」)、今回の改正で「牽引用穴あきブラケット(いわゆる牽引フック)」にケーブルフープ式(いわゆる牽引ベルト)も使用が認められることになりました。
私どもだけでなく、多くのエントラントやオーガナイザーからも希望する声が出ていましたので、JAFや関係部会の方々が適切に応じていただき良かったです。

重量やコスト、走行中の接触時だけでなくパドック停車中でも人に引っ掛かる危険性を考えると、これからはケーブルフープ式が主流になるかなと思います。
ケーブルフープ式は認められましたが、以下の要件を満たす必要がありますので、使用をお考えの方は必ず確認してください。
・車両をけん引して移動するのに取り付け部分も含め十分な強度を有すこと
・車両が砂地に停車したときでも使用が可能な位置に取り付けること
・明確に視認でき、黄色、オレンジ色、あるいは赤色に塗装されていること
・最少内径:50mm(車両に装着した状態で直径50mmおよび長さ50mmの丸棒が通ること)

なお、今回のタイトルとは別の話題となりますが、今回の公示には「2014年サーキットトライアル選手権規定」も新たに制定されることになりました。
この件については、また別の機会にこちらのブログでも取り上げたいと思います。

9/22 Bライ講習会場を変更します

B-Sports事務局では毎月2回、第2・第4土曜日に国内Bライセンス講習会を開講しています。
(イベント開催などによって日程を変更する場合があります)
普段はこの事務局の会議スペースを使用して、こじんまりと行っています。

今度の9月22日(土)の講習会ですが、テレビ取材が入ることになりまして、カメラクルーなどの人数を考えるとここでは手狭のため、会場を近くの目黒雅叙園に変更することになりました。
(目黒雅叙園はB-Sportsから本当に近くて徒歩2、3分のところにあります)
その内、皆様もご覧いただく機会があるかもしれませんが、普段はそんな豪華なところで講習会をやっていませんので誤解なく(笑)

なお、9月22日の会の講習会もまだ受講者を募集中です。
番組取材はありますが、基本的に顔出しはNGにしていますので安心してご参加ください。

☆国内Bライセンス講習会に関して
http://www.bsports.jp/get_license/blicense.html

メディア4耐 J SPORTSの放送予定

メディア対抗ロードスター4時間耐久レースに出場したメディアでは、続々とレポートが掲載されています。
レースを観戦後に、各チームの視点でレポートが見られるのもこのレースの面白さと言えます。

その中で、映像メディアであるJ SPORTSさんから放送予定のご案内が寄せられましたので、皆様にもお知らせします。
「GTV2012 ~SUPER GT トークバラエティ~ #7」の番組内で、約15分位をハイライトでお送りする予定だそうです。
モータースポーツはもちろん、様々なジャンル・地域の情報を提供してくれる国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局ですので、この機会に契約してみては如何でしょうか?

<GTV2012 SUPER GTトークバラエティ> # 7

MC:高橋二朗/瀧口友里奈
http://www.jsports.co.jp/motor/gtv/

放送予定日時
9月22日(土) J SPORTS 3 21:00~22:00
9月23日(日) J SPORTS 3 22:00~23:00
9月24日(月) J SPORTS 3 24:00~25:00
9月25日(火) J SPORTS 4 23:00~24:00
9月28日(金) J SPORTS 4 21:00~22:00
9月29日(土) J SPORTS 1 04:00~05:00 J SPORTS 2 07:00~08:00 J SPORTS 4 09:00~10:00
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。