スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE-11A ロードスター用サイズも発売開始

ブリヂストンさんのスポーツラジアルタイヤのフラッグシップ「POTENZA RE-11A」が5月に発表されましたが、ロードスター用のサイズもいよいよ明日(6月29日)から発売開始となります。

「POTENZA RE-11A」フライヤー
↑「POTEZAN RE-11A」のフライヤーです。

ロードスター・パーティレースⅡも7月29日の第3戦からは「RE-11A」が指定タイヤに加わります。
(これまでの「RE-11」も今シーズン中は使用可能)
また、9月1日に開催予定の「第23回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」も同じく、「RE-11A」が指定タイヤとなります。
タイヤの変更は競技に少なからず影響を与えますので、どういう結果になるか主催者としても注目しています。

先日のパーティレース第2戦では開発エンジニア自らが説明に来てくれましたが、「RE-11A」の一番のポイントは新コンパウンド採用による横グリップの向上のようです。
あくまでメーカー側のテストデータですが、コーナリング速度の向上がラップタイムアップに繋がるとのこと。
また、ウェット路面であれば、その差はより明らかに感じられるそうですので、皆さん敬遠がちな雨のサーキット走行が楽しくなるかもしれません!?

開発ドライバーは山野哲也さんということで、タイムアタック競技を良く分かっている方ですから、その性能に期待ましょう!
RE-11Aについてもっと知りたい方は「POTENZA On Web」にアクセスしてみてください。
スポンサーサイト

9/1(筑波)第23回メディア4耐の公式サイトOPEN

昨日のル・マン24時間耐久レースの興奮も冷めやらぬところですが、本日「第23回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」の公式サイトがオープンしました!

タイトル通り、普段は取材する側のメディアがチームを組みドライバーとして参加する4時間の耐久レースです。
レース仕様のロードスターに、各媒体に関わるジャーナリストや編集者自らがドライバーとして参加します。
80回大会を迎えたル・マンの歴史には及びませんが、初代ロードスターが発売された1989年から毎年開催れている国内では伝統あるJAF公認レースでもあります。

「第23回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」ポスターデザイン
<↑今大会のポスターデザインです>

今年も23チームが出場予定ですが、メディアチームと一緒にMAZDAチームも参加するところは、日本では唯一の総合優勝を成し遂げている自動車メーカーならではというところ。
また新たな出場メディアチームは、今年のル・マンを生中継したスポーツ専門放送局の「J SPORTS」と、自動車専門ニュースサイトの「Car Watch」の2チームが参加を表明しています。

メインレースである「4耐」のほかにも、マツダ車ユーザーによるレースやタイムトライアル競技、各種走行会に加え、家族向けのアトラクションも用意されていますので、9月1日(土)は是非、筑波サーキットにお越しください♪

第23回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース公式サイト
http://www.media4tai.com/

9/17サーキットフェスティバルinSUGOを応援します

サーキットフェスティバル in スポーツランドSUGO 2012

東北地区唯一となる国際格式レーシングコース、宮城県のスポーツランドSUGOにおいて開催される「サーキットフェスティバル in スポーツランドSUGO」が、今年もまた開催されることになりました。

2009年より続いている車種別走行イベントとして4回目の開催となりますが、当初から対象としていたランエボ&インプレッサに加え、今年はマツダロードスターとホンダ車ユーザーの方もターゲットとなりました。

「東北地区を盛り上げよう!」という趣旨に賛同して、B-Sportsも本大会を応援しています。
公認競技会はありませんが、様々な走行イベントが用意され、SUGOを体験するには良い機会だと思いますので、ご興味のある方は公式サイトにアクセスしてみてください。

サーキットフェスティバル in スポーツランドSUGO 2012 公式サイト
http://c-fes.com/

昨日は100切りコンペ

昨日は栃木県の足利城ゴルフ倶楽部にてB-Sportsゴルフ部『100切りコンペ』を行いました。
昨年は震災もあってゴルフ部の活動をお休みしていましたので、1年ぶりの再開となりました。
タイトルの通り、100を切ったことが無い方、もしくはここ最近100を切れていない方を対象に、一緒に100切りを目指そうという遊びのコンペです。

今回の会場である足利城ゴルフ倶楽部は、パーティレースに参加されている方がオーナーをされているゴルフ場で、昨年完成しました北関東自動車道の足利I.C.から車で10分とアクセスも良好です。
2つの山を股にかけて造られたコースですが、アップダウンはそれ程強くなく、コース長も長くないですが、戦略性のあるコースで楽しめました。

その結果ですが、例のごとく(!?)100を切った方は1名のみで、大半の方が次回も参加資格を保持することになりまっした。
幹事である事務局もしっかり責任を果たし、100を余裕でオーバーしましたので、また100切りコンペを開催したいと思います。

次回のゴルフ部ですが、7月20日(金)に河口湖カントリークラブで「会長誕生日記念コンペ」を開催します。
こちらはオープンコンペですので、腕に自信のある方でも、そうでもない方でも、どなたでも参加できます。
ご興味のある方はクラブホームページにアクセスしていただくか、事務局までご連絡ください。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。