スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツダWIMSを現地視察

このブログでも以前に話題に挙げました「Mazda Women in Motorsport Project 2015」。
今週末が訓練最終回ということもあって、マツダ美祢自動車試験場(旧MINEサーキット)に視察に行ってきました。

サーキットの時は使っていなかった旧ゲートが、今は入場ゲートになっています。
(ちょうどゴルフ場の入り口が反対正面にあります)


メーカーのテストコースですので、場内はカメラの持ち込みが禁止のため、残念ながら中の写真はありません。
訓練の様子は、以前の回がMZRacingさんのサイトで動画で詳しくレポートされていますので、そちらをご覧ください。

マツダ・ウィメンインモータースポーツ・プロジェクト、いよいよ発進
http://mzracing.jp/news/2822

マツダ・ウィメンMSプロジェクト、本格訓練がスタート
http://mzracing.jp/news/2881

マツダ・ウィメン運転訓練、美祢で二度目の合宿完了
http://mzracing.jp/news/2982

more...

スポンサーサイト

OLD/NOW副賞のコカ・コーラは現物渡しに

来週の5月5日(火/祝)は、筑波サーキットで「コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル」が開催されます。

オールドナウの中で行われるレースで上位に入った方には、大会スポンサーでもありますコカ・コーライーストジャパン株式会社様より副賞として「コカ・コーラ」が贈呈されます。
これまでは、暫定表彰式で記念ボードを渡し、正式表彰式で相当分の商品券が入った目録を持ち帰っていただいていました。


それが、今年からは現物のコカ・コーラを直接お渡しすることに変更となりました。
商品券自体が廃止になったとのことで、鈴鹿8耐でもそのような対応になったそうです。

ということで、上位入賞された方は持ち帰っていただく箱が重いかもしれませんが、それも勝利の重みとしてお考えいただければと思います。
(事務局での後日発送は承れませんので、その点もご了承ください)

レースと暴走行為は違います

今日はテレビやインターネットで「北京でフェラーリなど衝突 富裕層の無職若者がレースか」というニュースが比較的大きく報道されています。

こういうニュースが出るといつも思うのですが、暴走行為=レースと表現するのは、レース関係者としては本当に嫌な気分になります。
確かに、2台以上のクルマが同時スタートして、その速さを競う点ではレースを真似たものと言えますが、そもそも根本から異なります。
レースはモータースポーツであり、スポーツである以上は、公平さや安全性を保つためにルールがあります。
そのルールを参加者やオフィシャル(審判)、施設関係者らが理解し守るからこそ、リスクがある中でもスポーツとして成り立っている訳です。
公道の一般のルールすら守れないのですから、今回の暴走行為が、スポーツでも、レースでもある訳はありません。
例えば、街中で金持ちの若者が取っ組み合いのケンカしていて、それを「相撲」や「ボクシング」だと表現してニュースにはしないですよね?

また、このようなニュースがあると必ず、「こんな連中はサーキットに行け」というような意見を述べる方がいらっしゃいます。しかし、普段サーキットを走っている方にしてみれば、ルールも守れないような人とは怖くてとても一緒には走りたくないと思うはずです。
レース主催者としても、このような非常識な方がレースに参加するのはお断りです。

中島美樹夫氏企画の広島での水彩画展

マツダファンフェスタのポスターでも作品を使用させていただいています、元マツダのデザイナーでいらっしゃる中島美樹夫氏。
その中島氏が、以前から広島市観音公民館で水彩画の指導をボランティアをされているそうで、その水彩画グループ『土筆会』のグループ展を企画されました。
クルマの作品ではないそうですが、中島氏のも在廊される予定とのことですので、水彩画の魅力を楽しまれたい方は是非。

土筆会水彩画展 『ときめく水彩画』展
期間:2015年2月18日(木)~24日(火)
時間:10:00~18:00 入場無料
場所:ガレリア・レイノ2階 アートギャラリー
    広島市中区大手町3丁目7-3 広島トミタビル

また、4月12日(日)にスポーツランドSUGOで「マツダファン東北ミーティング」を開催しますが、そのポスターにも中島氏の作品を使用しますので、そちらの完成もお楽しみに!

賞の授与の辞退について

先週の土曜日は「第25回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」を開催しました。
すでに各メディアなどでも取り上げられていますが、メインレースのメディア4耐は、初参加のJ-WAVEチームが優勝しました。
また、公開されたばかりの新型ロードスターのサプライズ走行もあり、会場は大いに盛り上がりました。

そんな中で、こんなブログを書くのは本意でなく、私どもにとっても恥ずべきことですが、あまりに目に余るので話題にします。
私どものレース大会では、競技終了後に参加者を改めて集めまして正式表彰式を行います。
そこで一人一人お名前をお呼びしてトロフィーをお渡しするのですが、残念ながら表彰式を無断で欠席される方がいます。
賞を用意するこちらの立場だけでなく、入賞を称えようと集まった多くの関係者にも大変失礼な行為ではないでしょうか。
特に今回は目につき、大変残念でした。

more...

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
マツダファン九州ミーティング
マツダファン九州ミーティング2015
メディア対抗4時間耐久レース
第24回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
Twitter
リンク
ブレインズモータースポーツクラブ
Brains Motor Sports Club
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。